尾崎豊1stアルバム『十七歳の地図』
   
   
   
  1:街の風景   作詞:尾崎豊   作曲:尾崎豊
  イントロから哀愁感漂うというか、寂しげな感じがする。
  イントロや曲の所々で聴こえるあの透き通った音はなんでしょうか?
  シンセではないと思いますが....。
   
  歌詞をみると、『寒く寂しい冬の街の風景』といった印象を受けました。
   
  原曲は10分にも及ぶ曲だったそうです。

   【評価】★★★☆☆

   
  2:はじまりさえ歌えない   作詞:尾崎豊   作曲:尾崎豊

  荒削り(?)ながらも故尾崎豊の若々しい声を味わえる曲。
   
  歌詞は尾崎豊の『尾崎豊のアルバイトの実体験』を描いたモノらしいです。
  苦労してたんでしょうね....。

   【評価】★★☆☆☆

   
  3:I LOVE YOU   作詞:尾崎豊   作曲:尾崎豊

  尾崎豊の曲でもかなり知名度が高い曲。CMでも多々使用されている。
  尾崎豊の代表曲とも呼ばれている曲。
  万人ウケもかなりしそう。
   
  曲はイントロからピアノの音が綺麗な、しっとりとしたバラード。
  途中でエレキが入ったりするが、ピアノの音がメインな曲。
   
  尾崎豊の代表曲というだけあって、完成度はかなり高い曲。名曲。

   【評価】★★★★☆
   

  4:ハイスクールRock'n'Roll   作詞:尾崎豊   作曲:尾崎豊
 
 I LOVE YOUの優しいバラードから、アップテンポな楽しさあふれる曲に。
  サビ以外のメロからはロックよりもポップという感じがしますが...。
   
  歌詞は曲名の『ハイスクール』ということも考慮して、
  『退屈な高校(日常)生活を抜け出しとにかく踊ろう』
  といった感じの尾崎豊らしい歌詞ではないでしょうか?

   【評価】★★★★☆
   

  5:15の夜   作詞:尾崎豊   作曲:尾崎豊

個人的には『I LOVE YOU』よりもこの『15の夜』が代表曲 であって欲しい...。

このアルバムと同時発売された1stシングルでもあります。

こちらもI LOVE YOUと同等かそれ以上に知名度の高い曲だ と思います。

サビのあの歌詞もかあんり有名ですし。

某野球漫画(ほぼギャグ漫画)でも主人公と脇役がデュエッ トしてましたしww

あと某番組で『尾崎豆』ってのもいましたね...。

曲はイントロのシンセ(?)の音が、
非常に綺麗で曲の寂しさをよく出してます。
しかしそれだけでなくギター、ベースにも注目です。

歌詞は15歳当時の尾崎豊の実体験を描いたモノだそうです...。
  個人的に尾崎豊で一番好きな曲。
   【評価】★★★★★ MAX!!

   
  6:十七歳の地図   作詞:尾崎豊   作曲:尾崎豊
  アップテンポな曲。多分ロック調だと思います。
  この曲にもシンセかパーカッションが使われいて、
  ドラム、ギター、ベース、サックスと混ざることなく、どの音も良さが出ています。
 
  当時のプロデューサーは歌詞を見ただけで物凄い衝撃を受けたそうです。
 
 【評価】★★★★☆
   

  7:愛の消えた街   作詞:尾崎豊   作曲:尾崎豊

  結構暗い曲。
   
  イントロから1曲を通し、ギターサウンドに魅かれる。
  サビのメロディはキャッチャーなメロではないと思うんで
  すが、
  一般にも結構耳に入り易いモノだと思います。
 
  歌詞は『愛の消えた街だが、愛を探したい』という感じで
  しょうか。

   【評価】★★★☆☆

   
  8:OH MY LITTLE GIRL   作詞:尾崎豊   作曲:尾崎豊

  この曲は尾崎豊のシングルで唯一のミリオン作品。
  発売日が1994年の1月21日と、尾崎豊の没後なんですが...。
  ということはシングルカットされたって事ですかね?
   
  個人的には『I LOVE YOU』よりも好きな尾崎豊のバラード。
  とにかく尾崎豊の歌声と綺麗なメロディに尽きる。

   【評価】★★★★☆

 
  9:傷つけた人々へ   作詞:尾崎豊   作曲:尾崎豊
  今までの暗い感じの曲と比べ、比較的明るい感じの曲だと思います。
  『OH MY LITTLE GIRL』でもそうだったんですが、
  ストリングスで、非常に曲の雰囲気が出されてます。
   
  個人的にどうも好きになれないごく普通の曲。

   【評価】★★☆☆☆
   

  10:僕が僕であるために   作詞:尾崎豊   作曲:尾崎豊

  バックで鳴ってるアコギの音が地味にも心地良い。
  特に癖のある曲ではないので、一般でも耳に入り易い曲。
 
  尾崎豊の優しそうな唄い方に感動を誘われる曲。

   【評価】★★★☆☆

   
 
  【総合評価】★★★★☆


  名盤だと思います。
 
  『I LOVE YOU』『15の夜』『十七歳の地図』『OH MY LITTLE GIRL』
  『僕が僕であるために』等、名曲が多く収録されているアルバム。
 
  そしてこのアルバムは尾崎豊の10代の作品なので、
  尾崎豊の若々しい声に浸れるアルバム。
   
  このアルバムはミリオンを達成したんですが、
  その達成までの時間が日本一の長さだそうで...。

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット