エア・ギア



「エア・ギア」の作者である大暮先生は有名漫画『天上天下』の作者なので、あの面白さや絵の雰囲気が出ている漫画になっています。




【ストーリー】

エアトレックという近未来的なアイテムを使い、主人公であるイッキが自らチーム「小烏丸」を作成し、

「パーツウォウ」を通じて様々な仲間や敵と出会うアクション系漫画だと思います。



【内容】

 漫画の繋がりがよく、わかりやすく、そしてバトルシーンでは白熱し、ギャグシーンでは笑わせてくれる

という様々な要素が備わった漫画です。

特に意表を突いたギャグやわかる人にしかわからないものは他の漫画にはない面白さがあります。


【キャラ】

男キャラはいつもはちょっとダメだけど、たまに見せるかっこよさがあるキャラ(例外キャラあり)

女キャラはカワイさorセクシーさのどちらかが備わったキャラ

が多いと思う感じです。


主要キャラの個性の強さが半端ないので、一度見たら多分忘れられないと思います。



【バトルシーン】

 バトルシーンは細かいところにまでこだわっていて、見ていてその綺麗さと熱い感じがあり、

結構注目ポイントです。

様々なキャラとの対戦があり、どの闘いでも違ったキャラの良さが発見出来るのでこれからもどんどん期待が高まっていく作品だと思います。



【セクシーショット】

 頻繁に注目シーン(いわゆるエロ要素)があり、それが売りでもある大暮先生の良さがかなり染み出てています。

特に最初の方に多いのでまずはそこから入るのもいいかもしれません…(*ノノ)



【まとめ】

 総合的によくないところは大まかには見当たらず、なかなかの良作だと思います。

★★★★☆レベルの作品だと思います。




参考

【アニメ公式HP】






TOPに戻る

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット