Mr.Children4thアルバム『Atomic Heart』
   
   
   
  1:Printing

  機械音と何かを印刷する印刷機の音。
  このインストから2の『Dance Dance Dance』に繋がります。
   

  2:Dance Dance Dance   作詞:桜井和寿  作曲:桜井和寿 小林武史

  カナリ耳に残りそうな程印象的なギターノリフから始まる曲。
  後にベスト盤にも収録されました。
   
  ちょっと薄っぺらい感じもするややロックな曲。
  個人的にあのベースラインは結構好きですww
  サビでの楽しくなれるような桜井さんのボーカルも印象的。
   
  歌詞は『人間の汚い部分』を描いた感じです。

   【評価】★★★☆☆

   
  3:ラブ・コネクション   作詞:桜井和寿   作曲:桜井和寿 小林武史

  こちらも2の雰囲気を受け継いだような、ややロックの色がある曲。
  まぁポップな感じのロックチェーンですかね。
   
  何かミスチルでは異彩を放つ曲ですね...。
   
  歌詞はエロいとまでは行きませんが、
  Sexyな歌詞がちょっとずつ出てきますw

   【評価】★★★☆☆

   
  4:innocent world   作詞:桜井和寿   作曲:桜井和寿

  CROSS ROADでのブレイク後ミスチル人気を不動のものとした曲。
  ファン以外でも知名度と人気は高いようです。
   
  3から間ナシでこの曲に入ってきましたが、
  個人的には別に間ナシでこの曲に入る必要は無かったかと....。
   
  曲は一般ウケしそうな爽やかでスピード感のあるメロディ。
   
  歌詞は夕焼けの切ないシーンを思い出させるような歌詞で、
  歌詞もまたイイですね。

   【評価】★★★★☆

   
  5:クラスメイト   作詞:桜井和寿   作曲:桜井和寿

  4まで(実際は3曲ですが)かなり濃い流れだったんで、
  こういう静かな曲は位置的にはイイと思います。
   
  イントロから静かで、何かに浸れるようなメロディ。
   
  歌詞は2人称と3人称。これは同一人物なんでしょうかね?
  まぁこちらはほのぼのとした感じでイイ。

   【評価】★★★☆☆
   

  6:CROSS ROAD   作詞:桜井和寿   作曲:桜井和寿

  ミスチルのブレイクナンバーとなった曲。
   
  イントロから静かで優しく包み込むようなメロディの曲。
  キャッチャーかどうかは別にかなり好まれ易そうなメロディ。
   
  歌詞は序盤は『恋人との別れ』か『恋人の死』を描いたものかと...。
  ただ後半をみると人が死んだ内容ではないですねww

   【評価】★★★☆☆ (★★★★☆ でも良かった)

   
  7:ジェラシー   作詞:桜井和寿   作曲:桜井和寿 小林武史

  イントロから異様な雰囲気の漂う曲。
   
  色々と声をいじったり、暗い感じでギターを奏でている。
  打ち込みも曲の雰囲気をだしていて全体的に暗い曲。
   
  深海らしいといえばらしいかもしれませんが、
  深海とはまた一風違った雰囲気の暗さを持った曲。

   【評価】★★★☆☆
   

  8:Asia(エイジア)   作詞:桜井和寿   作曲:鈴木英哉

  作曲はドラマーの鈴木さん。
   
  7のジェラシーに続きまた暗い雰囲気の曲。
  まぁメロはあまり暗くなく、柔らかい感じがしますが。
  個人的にはベースをもっと前に出してとことん暗くしてほしかった。
   
  歌詞は『都会の暮らしに憧れている』という印象。

   【評価】★★★☆☆


   
  9:Rain

  雨の音のインスト曲。
   

  10:雨のち晴れ   作詞:桜井和寿   作曲:桜井和寿 小林武史

  9のRainが雨の音だったんで、雨がやんで晴れる。
  そういう意図なんでしょうか....。
   
  現実的で面白くない生活を描いたような歌詞にこのサウンド。
  こういう曲でこのベースライン....。
  色々なギャップ(?)がある曲で、それを好きととるか、
  嫌いととるかは人それぞれですね。
   
  ただ先ほど述べた歌詞。
  サビの部分の歌詞は前向きな感じの歌詞になっています。

   【評価】★★★☆☆
   

  11:Round about〜孤独の肖像〜   作詞:桜井和寿  作曲:桜井和寿

  イントロではサザン!!??と思わされましたww
   
  メロでかなり曲調が違っていて、サビでさらにノっていく感じ。
  個人的にこの曲は気に入りました。
   
  しかし本当にサザンのような曲だと思いましたよw

   【評価】★★★★☆
   

  12:Over   作詞:桜井和寿   作曲:桜井和寿

  ファンの間でもかなり人気のある曲ですし、
  後にベスト盤にも収録された曲です。
   
  曲よりも歌詞が自分にズドンときましたね。
  とにかく『失恋』の歌詞で『過去の自分の彼女とのやりとりの反省』
  といった感じの歌詞。非常に切ない。
   
  曲はメロが短いんですが、聴いてて心地よいサビのメロディと、
  綺麗なメロディが印象的な名曲。

   【評価】★★★★☆
   

   
   

  【総合評価】★★★☆☆


  星は3つですが、4つでもおかしくなかったです。
   
  CROSS ROADでブレイク。innocent worldで大ブレイク後の
  アルバム。
  アルバム序盤までは上記のシングルを中心とした柔らか
  く、
  ほのぼのした感じですが、後半はずっしりとした重い雰囲
  気。
  と、二つの世界があるアルバム。



Atomic Heart
Atomic Heart
posted with amazlet on 06.07.07
Mr.Children 桜井和寿 小林武史
トイズファクトリー (1994/09/01)
売り上げランキング: 2,533
おすすめ度の平均: 4.93
5 思わず泣いてしまいました!
5 10年たってもいろあせない
5 ロックの金字塔!


広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット