Mr.Children7thアルバム『DISCOVERY』
   
   
   
  1:DISCOVERY 作詞:KAZUTOSHI SAKURAI 作曲:KAZUTOSHI SAKURAI

  このアルバムの表題曲。
   
  ギターサウンドが異様な雰囲気をかもし出している曲....。
  ベースの音をもう少し大きくすれば、もっと異様な雰囲気になってたと思う。
   
  歌詞はかなり短い....。
  DISCOVERYというのは辞書で引くと『発見』と出てきましたが、
  歌詞の序盤からはそんな感じが伺えますね。
   【評価】★★★☆☆
   

  2:光の射す方へ 作詞:KAZUTOSHI SAKURAI  作曲:KAZUTOSHI SAKURAI

  イントロのギター格好イイww
  イイ意味でか悪い意味でかは個人の判断にお任せしますが、
  どこか薄っぺらいサウンドのロックチェーン。
   
  あとアウトロが長い。
  途中で桜井さんの声にエフェクトがかかった声が入ってくるんですがね。
  ボーカル入ってるからアウトロといえるんですかね?
   
  個人的にあまり好きではない楽曲....。
   【評価】★★☆☆☆
   

  3:Prism   作詞:KAZUTOSHI SAKURAI   作曲:KAZUTOSHI SAKURAI

  イントロからかなり鬱になってしまいそうなサウンド。
  こちらもまた1同様異様な雰囲気を持っている曲。
   
  ちなみに自分はこのアルバムのアルバム曲ではこれが一番好み。
   
  歌詞は『別れた恋人にもう一度戻ってきてほしい』というモノがありましたし、
  自分が一番気に入ったのはサビの最初のワンフレーズ。
  言葉では表現できませんが、何か伝わってきます....。
   【評価】★★★★★ MAX!!
   

  4:アンダーシャツ 作詞:KAZUTOSHI SAKURAI  作曲:KAZUTOSHI SAKURAI

  ベース(打ち込みかな?)の音が、
  非常に重たい雰囲気を出しているロックチェーンの曲。
   
  サビでは勢いのある桜井さんのボーカルが印象的。
   
  歌詞はメロの最後に音楽やスポーツのジャンルが出てきて、
  『とにかく何でもいいからやろうぜ』という印象w
  あともうひとつはミスチルで何度も見られる社会を批判する歌詞。
   【評価】★★☆☆☆
   

  5:ニシエヒガシエ 作詞:KAZUTOSHI SAKURAI 作曲: KAZUTOSHI SAKURAI

  イントロと間奏でアコギを激しくかき鳴らしているのが印象的ですね。
  まぁ曲の中でもちゃんと使用されてますが。
   
  曲はエレキのギターサウンドが激しいハードロックですかね。
  あのサビでの勢いと桜井さんのボーカルが凄い。
   
  歌詞は今度は人間を批判しているんでしょうか?
   【評価】★★★★☆
   

  6:Simple   作詞:KAZUTOSHI SKURAI  作曲:KAZUTOSHI SAKURAI

  4と5がかなり激しい曲だったんですが、
  ここで休憩できるような優しいサウンドの曲。
   
  メロもサビのメロディも非常に和める。
   
  歌詞と曲名の『Simple』これってやっぱり『愛』なんですかね。
   【評価】★★★☆☆

   
  7:I'll be   作詞:KAZUTOSHI SAKURAI  作曲:KAZUTOSHI SAKURAI

  演奏時間9分10秒。このアルバム発売の3ヵ月後ぐらいに
  シングルで発売されましたが、自分はどっちも好きですねぇ(*´∀`)
  ちなみにシングルは4分ちょっとでしたかね?
   
  序盤はアコギと鍵盤楽器だけの穏やかで静かなバラードだったんですが、
  それ以降はエレキとドラムが登場して、さらに音に厚みが....。
  序盤から段々と勢い付いてくる曲ですね。
  全く聴きダレもしない最後までちゃんと聞ける曲。
   
  歌詞は『人生思い切って行こう』とか『人生の教訓』というような、
  人生について描いた歌詞だと思います。
   【評価】★★★★☆
  

  8:#2601   作詞:KAZUTOSHI SAKURAI 作曲:KAZUTOSHI SAKURAI

  6,7の柔らかく優しい流れから一転し、ハードロックへ。
   
  個人的にどうも好きになれない曲。
  サビでのあの叫ぶような桜井さんのボーカル。
  まぁメロで声にエフェクトかけてるのはイイと思いましたが。
   【評価】★☆☆☆☆

   
  9:ラララ   作詞:KAZUTOSHI SAKURAI  作曲:KAZUTOSHI SAKURAI

  ベスト盤にも収録されたとても柔らかい感じの曲。
   
  桜井さんのボーカルも明るく、歌詞もあかるいそんな曲です。
   【評価】★★☆☆☆
   

  10:終わりなき旅 作詞:KAZUTOSHI SAKURAI 作曲:KAZUTOSHI SAKURAI

  一般の方にもファンにも人気の高い曲。
   
  最強のロックバラード。
  ギター、ドラム、ベースどれも非常にイイし、
  ストリングスもかなり曲のスケールを大きくしている。
   
  それとこの曲の大きな注目点でもある詞。
  この詞は受験生にかなり人気らしく、自分も人気あるのは解かりますね。
  『周りに流されずに自分らしく明るく生きていけ』という感じ。
   【評価】★★★★★ MAX!!
   

  11:Image   作詞:桜井和寿   作曲:桜井和寿

  最後はとても穏やかなバラード。
   
  静かなアコギとストリングス。とにかくコレに尽きる。
  しかしサビではドラムやエレキ、ベースも存在感を示し、こちらもまたイイ曲だと思います。
   
  ただサビの後の桜井さんの声にエフェクトかけてたアレはどうかと....。
   【評価】★★★☆☆
   
   
   
  【総合評価】★★★★☆

  1曲1曲の完成度も非常に高いと思いますし、
  一つの作品性としてもかなり高いモノを誇っていると思います。
   
  自分の中では深海に継ぎ2番目に好きなミスチルのアルバム。
   
  今述べたように、全体の流れを楽しむもよし、1曲1曲を楽しむもよし。とにかく聴く価値アリの名盤です。



DISCOVERY
DISCOVERY
posted with amazlet on 06.11.11
Mr.Children 桜井和寿 小林武史
トイズファクトリー (1999/02/03)
売り上げランキング: 22355
おすすめ度の平均: 4.5
4 パワーが湧いてくる、勇気あふれる一枚
4 ん?
5 なんだよ!!

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット