L'Arc〜en〜Ciel5thアルバム『HEART』
 
 
 
1:LORELEY   作詞:hyde   作曲:hyde
イントロからなかなかスケールの大きいバラードって感じはするんですが、どうもサウンドがイマイチ。
メロでのギターサウンドは良かったんですが、イントロやサビではもう少し迫力を出して欲しかった。
  
メロでのhydeのボーカルがかなりネチネチしてて、結構暗いんで、
そこが苦になる人もいるかと思いますし、サビでのボーカルもちょっと・・・なんで....。
 
まぁ曲のメロディ自体はなんとも.....。
 【評価】★★☆☆☆
 
 
2:winter fall   作詞:hyde   作曲:ken
曲名から解かると思いますが『冬』を唄った曲かと。
個人的には冬の曲ならば『snow drop』の方が好みなんですが....。
 
イントロからピアノの音が綺麗で、真っ白な雪を連想させられるよう。
その他にもブラス楽器やストリングスの音がサビや間奏やBメロで聴けます。
 
サビの疾走感溢れるメロディに絡んだストリングスがとにかく魅力。
曲全体としてもhydeの爽やかなボーカルと、疾走感溢れるメロディで、なかなか一般ウケもよさそう。
 
個人的にはサビのストリングスが大好物。
 【評価】★★★☆☆
 
 
3:Singin' in the Rain   作詞:hyde   作曲:hyde
hydeのボーカルなしで、サウンドだけなら、こじゃれたバーとかで流れてそうな音楽。
 
まぁとにかくピアノが綺麗で心地よい。
ギターサウンドもなかなか曲の雰囲気をよくしてるし、ベースもそう。
サウンド面では個人的に結構好み。
 
サビでの盛り上がりもナカナカですが、サビのサウンドはギターやベースが盛り上がってきて、
ピアノの綺麗な音色が少し隠されてしまう.....まぁそれでも十分出てるんですが。
 【評価】★★★☆☆
 
 
4:Shout at the Devil   作詞:hyde   作曲:ken
ドラムが格好イイ( ・∀・) 特にイントロの最初の連打。
ギターもベースも上手く絡んでますし、かなりハイスピードのロックチェーンで格好イイ曲。
もうこの曲は演奏に尽きます。
 
hydeのボーカルも全然苦にならないんですが、それ以上に演奏がイイ。
 【評価】★★★★☆
 
 
5:虹(Album Version)   作詞:hyde   作曲:ken
イントロの寒く冷たいフルートのような音(恐らくフルートではないと思いますが)に絡んでくる、
アルペジオでかなでられるアコギ......そして濃厚なサウンドのサビへ....。
 
メロのサウンドはこちらもアコギが綺麗な音色を奏でながらも、ベースはしっかりしています....。
そして、やはり圧巻なのはサビでのサウンドでしょう。
ボーカルもギターもベースもドラムも勢いがあって力強いです。
 
個人的にはサビのメロディに乗ってくる、力強いhydeのボーカルが好き。
 【評価】★★★★☆
 
 
6:birth!   作詞:hyde   作曲:hyde
リフとキーボードが前回のイントロから始まる曲。
 
こちらもなかなかスピードがあるポップロックでなかなかイイと思いましたが、
Shout at the Devilとこの曲で虹を挟むのはどうかと思います.....。
 
サビも何かが中途半端........曲の終盤の展開も・・・。
 【評価】★★☆☆☆
 
 
7:Promised land   作詞:hyde   作曲:ken
うおっ。イントロのドラムとギターが格好イイし、最初のエフェクトのかかった声も面白かったが、
この後は普通のパンクっぽい雰囲気になりましたし、
正直個人的にはあの雰囲気での続きを期待していました。
 
が、サビはストリングスを絡ませ、不気味な雰囲気のコーラスがあり、なかなか格好いい。
 【評価】★★★☆☆
 
 
8:fate   作詞:hyde   作曲:ken
イントロはギターでサビのメロディが奏でられます。
メロでは小刻みに刻まれるドラムと、骨太のベースが印象的。
そしてサビではストリングスが絡んだ美しいメロディへと.....。
 
個人的にはAメロからBメロへの入り方が上手いと思いました。
 
歌詞は結構切ないラブソング.....。ただそこら辺のラブソングとは何かが違います....。
 【評価】★★★☆☆
 
 
9:milky way   作詞:tetsu   作曲:tetsu
サビからは始まり、聴いていただければ解かるんですが、かなりこれまでに比べるとポップな曲。
....いや、これまでに比べなくても普通にポップな楽曲。
 
まぁこれまでの濃い流れの疲れを、癒してくれると言う点ではナカナカいいと思いますが、
これまでの雰囲気と急に変わると言う不自然な点も....。
 
ただ曲単体では、なかなかキャッチャーなメロディだと思います。
サウンド面ではこれといったところはないんですが、単体では結構イイ曲だと思います。
 【評価】★★★☆☆
 
 
10:あなた   作詞:hyde   作曲:tetsu
最後は壮大なバラード。
イントロからオーケストラを使用し、結構一般ウケを狙ったバラードだと思います。
 
個人的にかなり気に入ったのが、Bメロからサビへの入り方。
Bメロからサビへ近づくにつれてバイオリンの音も大きくなって行く.....そしてサビへ。
ありがちな展開なんだとは思いますが、結構この展開は好き。
 
メロディもかなり一般ウケしそうなメロディ。
 【評価】★★★☆☆
 
 
 
 
【総合評価】★★★☆☆
個人的にはナカナカの良盤。
1と6がどうも個人的に気に入れなかったんですが、それ以外はナカナカの出来。
 
セールス的にはこの後の『 ray 』と『 ark 』には劣るんですが、
内容としては断然こちらの方がイイかと思われます。





HEART
HEART
posted with amazlet on 06.12.02
L’Arc~en~Ciel hyde ken 村山達哉 CHOKKAKU
KRE (1998/02/25)
売り上げランキング: 26005
おすすめ度の平均: 4.5
3 ラルクの色が…
5 ファン歴7年ですが
5 ラルクと言ったら…





広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット