B’z8thアルバム『LOOSE』
   
   
  1:spirit loose   作詞:稲葉浩志   作曲:松本孝弘

  インスト曲?というか2曲目への繋ぎの曲ですね。
  松本さんがエレキかき鳴らしてますww
   
  イイ感じで始まっていて、アルバムとしても上々の立ち上がりです。

 
  2:ザ・ルーズ   作詞:稲葉浩志   作曲:松本孝弘

  1曲目のspirit looseからこの曲への流れ。最高ww
   
  ドラム、ギターの音が聴いてて楽しい。 
  結構ポップな感じで、ライトファンや一般にも、親しまれ易そうな曲だと思います。
 
  歌詞は曲名通りダラけてます。
  何もかもが面倒臭そうでいい加減な感じですね。

   【評価】★★★☆☆  (spirit loose→ザ・ルーズ二つまとめての評価)
   

  3:ねがい(”BUZZ!!”STYLE)   作詞:稲葉浩志  作曲:松本孝弘

  曲はイントロが何とも神秘性を秘めてますねww
  良くアレンジ出来ていると思います。
   
  曲は全体的に完成度が高く、Bメロ サビが素晴らしい出来だと思います。
   
  何となくですが、歌詞からは、『下らない日常生活から抜け出したいねがい』
  ではないのかなぁ、という印象を受けました。

   【評価】★★★★☆
   

  4:夢見が丘   作詞:稲葉浩志   作曲:松本孝弘

  B’zファンの中でもかなり人気が高く、この曲をB’zの最高傑作と謳う人も。
  自分もこの曲を聴き、一発で気に入りました。
   
  イントロ、Aメロ、Bメロ、サビ、アウトロ。どれも捨てる所無しですね。
   
  歌詞は何だろう....死を書いたモノなんでしょうか....。
  1番は確かにそんな感じがする。でも2番からはそうとも言えない気が....。
   
  まぁ曲に関しては本当にB’zトップクラス。言う事ナ
  シ。
   【評価】★★★★★ MAX!!

   
  5:BAD COMMUNICATION(000-18)
              作詞:KOSHI INABA 作曲:TAKAHIRO MATSUMOTO

  曲はイントロから松本さんがアコギかき鳴らしてます。
   
  歌詞は....英語が多いww厨房の自分には理解不能です
  (厨房でも理解できそうな英語がならんでますが)
   
  かなりテンポの速い曲で稲葉さんの歌い方も結構癖があるんで、苦手な人も結構いると思います。
 
 【評価】★★★☆☆
   

  6:消えない虹   作詞:稲葉浩志   作曲:松本孝弘

  イントロからキレイなピアノの音が非常に魅力的。
   
  稲葉さんはこういうバラードも上手く歌い上げる。
   
  歌詞はよく解かりません...。

   【評価】★★★☆☆
   

  7: love me, I love you(with G Bass)   作詞:稲葉浩志   作曲:松本孝弘

  このアルバムでは数少ないポップ感じがします。
  かなりキャッチャーなメロで、一般受けもいいハズ。
  メロでのバックコーラス(?)がシングルVerと違います。
   
  曲全体的にギターの音が強く、ギターサウンドに注目する曲です。
   
  歌詞は自分を応援しているんでしょうか?

   【評価】★★★☆☆
   

  8:LOVE PHANTOM   作詞:稲葉浩志   作曲:松本孝弘

  イントロから壮大なオーケストラでそれだけでも浸れます。
  本当にそのイントロからこの曲の壮絶さや凄さを語ってくれているような感じです。
   
  イントロが終わり曲を始まると、いきなりあの耳に焼き付いて、
  離れないぐらいのサビから入ります。
  曲はAメロ サビ ラップ。あと曲の最後の、女性の方の語りのようなモノで構成されています。
  とにかくネ申曲、松本さんの作曲能力には本当に驚かされます。
  (盗作疑惑も挙がってるんですが...。まぁこの曲は完全なオリジナルという話も。)
  もうとにかく最高の曲ですね。
  自分の中ではコレがB'z最高傑作だと思いますし、B'zで一番好きな曲です。

   【評価】★★★★★ MAX!!

   
  9:敵がいなけりゃ
   作詞:稲葉浩志   作曲:松本孝弘

  ポップよりはロック寄りな感じがするんですが....。
  まぁ全体的に結構ノれる曲ですね。
   
  何処か薄っぺらさを感じてしまいます。
  結構一般にはウケそうな耳に入り易いメロディだとは思うんですが....。
 
 【評価】★★☆☆☆
   
  10:砂の花びら   作詞:稲葉浩志   作曲:松本孝弘
  イントロのアコギ・ベース・エレキのどの音を聴いていて
  も気持ちいい。
  また1曲を通してのベースラインにも注目ですよ。
   
  サビでの盛り上がりはナカナカだと思います。
   
  ギターソロもなかなかの出来。
   
  ただ9から繋げるにはちょっと微妙ですかね.....。

   【評価】★★★☆☆

   
  11:キレイな愛じゃなくても   作詞:稲葉浩志   作曲:松本孝弘

  イントロはキレイなギターサウンドで結構聞き入られます
  ね。
   
  曲の盛り上がりという点ではあまりよくないです...。
   
  Bメロがイイです。Bメロは短いんですが、
  Bメロからサビへの入り方が結構上手いと思います。

   【評価】★★★☆☆
   

  12:BIG   作詞:稲葉浩志   作曲:松本孝弘

  この曲は稲葉さんの声とアコギだけ(多分)。
   
  どうも好きになれない...。
  メロもあまりキャッチャーだとは思いません...。

   【評価】★☆☆☆☆
   

  13:drive to MY WORLD   作詞:稲葉浩志   作曲:松本孝弘

  サビが結構完成度が高くなってると思います。
   
  あまりキャッチャーなメロではないかもしれませんが、か
  なりこの曲気に入りましたw
   
  この曲を最後に持ってきた(一応シークレットトラックはあ
  るんですが)のは、
  このアルバムを聴き終わって、新しい...何か世界観を見つ
  けてほしい、
  という意図なんでしょうかね...。歌詞からもそんな感じし
  ますし.....。
  あくまでも自分の見解ですが....。

   【評価】★★★★☆
   
   
  

  【総合評価】★★★★☆

  ねがいやlove me , I love you、LOVE PHANTOMこの大ヒ
  ットしたシングル曲。
  この3曲があるため、かなりライトファンにも聴き易そうな
  アルバム。
  
  アルバム曲も、1+2、4、6,13と、アルバム曲の名曲も多数
  収録されてるんで、
  本当に聴きダレしないアルバム。
   
  本気でイイ作品なんで、是非一度聴いてみてください。

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット