GLAY4thアルバム『pure soul』
   
   
  1:YOU MAY DREAM   作詞:TAKURO   作曲:TAKURO

  イントロの爽快感溢れるギターサウンドが、始まりらしい感じでイイですね。
  曲は元気ではじけるようなロック。
  サビでのピアノの音が綺麗で魅力的。
   
  歌詞は曲の終盤は同じフレーズが繰り返される。
  個人的にそれがあまり気に入りません。ちょっと工夫が欲しかったです。

   【評価】★★☆☆☆

   
  2:ビリビリクラッシュメン   作詞:TAKURO   作曲:JIRO

   このアルバムで唯一のTAKURO以外のメンバーが作曲した曲。
  イントロの機会でいじったような音と、ギターのリフが印象的です。
  曲は無論ロックな訳なんですが、サビでの疾走感が自分のお気に入り。
   
  曲の構成もナカナカ面白い構成になっています。
  あと、曲名が...。

   【評価】★★★☆☆
   

  3:May Fair   作詞:TAKURO   作曲:TAKURO

  アコギの音が綺麗なバラード。無論エレキもありますが。
  またサビではキャッチャーなメロディで個人的に聞きやすかったです。
   
  歌詞は曲名通り『5月』。なんとも切ない感じがします。
   
  個人的にこのアルバムのアルバム曲で2番目に好きな曲です。

   【評価】★★★★☆
   

  4:SOUL LOVE   作詞:TAKURO   作曲:TAKURO

  このアルバムのもう1曲のシングル『誘惑』と同時発売した曲。
   
  こちらもまた爽やかな曲で、サビの爽快感がまたイイ。
   
  このアルバムでは誘惑とこの曲。
  2曲のシングルがありますが誘惑よりもこっちの方が好み。
  個人的にですが。
   
  歌詞もまたイイ。

   【評価】★★★★☆

   
  5:出会ってしまった2人   作詞:TAKURO   作曲:TAKURO

  自分がこのアルバムで一番好きになれた曲
  初めて聴いたときは特に何も思わなかったんですが、2回目以降はかなりイイ曲に聴こえました。
   
  曲は各楽器がどれもイイ音を出しているような感じです。
  歌詞も切なくエレキ、アコギ、ボーカルがよく曲の悲しさを出している。
   
  ただ自分が聴いたGLAYの曲では一風違っている感じ。

   【評価】★★★★☆ (★★★★★と迷いました)
   

  6:pure soul   作詞:TAKURO   作曲:TAKURO

  イントロの出来が最強。シングル並みの価値観を感じました。
   
  曲は本当に完成度の高さを感じさせられました。
  またピアノの音がかなり綺麗。ベースラインにも注目。
   
  歌詞の出来もかなりイイと思った。

   【評価】★★★★☆
   

  7:誘惑   作詞:TAKURO   作曲:TAKURO

  SOUL LOVEと同時発売のシングル。
   
  勢いを感じれる激しいロック。GLAYらしい曲だと思います。
  個人的にこの曲のドラムは大好き。
   
  歌詞はやや薄っぺらい感じを受けてしまいました。

   【評価】★★★☆☆

   
  8:COME ON!!   作詞:TAKURO   作曲:TAKURO

  テンポが結構速い曲。
  ドラマーは大変でしょうな...。
   
  何となく黒夢がやりそうな曲だと思いました。
   
  歌詞にはもうちょっと力を入れて欲しかった。

   【評価】★★☆☆☆
   

  9:FRIEDCHICKEN & BEER   作詞:TAKURO   作曲:TAKURO

  サビでの韻を踏んだ(?)のが面白いと思いました。
   
  イントロは痺れるようなビリビリしたギターサウンド。
  2にビリビリクラッシュメンという曲がありますが、イントロではこちらの方がビリビリした感じw
   
  曲は色々な展開があります。

   【評価】★★☆☆☆
   

  10:3年後   作詞:TAKURO   作曲:TAKURO

  Mr.Childrenのシーラカンス のパクリと言われた曲。
  .....確かに似ていますね....。イントロからずっとメロが...。
  これに関してのエピソードは『ウィキペディア』にも載ってたんで、
  興味のある方はそちらもチェックしてみては?
   
  曲は7分もあるバラード。

   【評価】★★☆☆☆

   
  11:I'm in Love   作詞:TAKURO   作曲:TAKURO

  なかなか面白いアルバムのラストだと思いました。
  沢山の人のコーラスが心に響いてくる。
   
  特にサビではトランペットの音が合っててかなり感動的。
  曲のラストもまたイイ。
   
  歌詞もかなり切ない感じ。
  それらを踏まえて結構イイ終わり方だと思いました。
   
  べた褒めしている感じですが、曲はごく普通。

   【評価】★★★☆☆

   
   
   


  【総合評価】★★★☆☆



  星3つ。
  全体的に流れも結構イイ。
  途中で微妙な流れになるところもありますが....。
   
  『SOUL LOVE』『誘惑』。GLAY全盛期にリリースされて、
  売れたシングルが2曲入っていて、初心者には入り易い感じでした。
   
  自分もまだGLAYはにわかファンなんですがね...。




広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット