EXILE15thシングル『real world』
   
   
  1:real world   作詞:Kenn Kato   作曲:Hiroo Yamaguchi
  2:ありがとう   作詞:清木場 俊介   作曲:清木場 俊介
  3:real world〜REPAESENT JAPAN DUB〜
  4:real world(instrumental)
  5:ありがとう(カラオケ)
   
   
  2004年の日テレの野球中継の前期テーマソングになった曲。
  ちなみに後期はaikoの花風。
   
  そういえばこれがEXILEで初となるオリコン1位獲得シングル。
   
  スポーツのテーマソングに相応しいような、
  イントロの新しい境地に飛び込んでいくような感じはグッドです。
   
  サウンドも生音ではない良さ、というのも出てますしね。
   
   
  Aメロではずっと声にエフェクトがかかっていますが、Bメロからは消え、
  サビでは非常に綺麗なATSUSHIとSHUNのボーカルを堪能できます。
  高音(ファルセットで出してるかはわかりませんが)も非常にキレイに決まってる。
   
  そのキレイなボーカルに乗せた疾走感溢れるサビが素晴らしい。
  自分はこのサビを聴いた瞬間この曲に惚れ込んだ!!
   
   
  歌詞も野球中継に向いたような明るい.....前向き.....そんなものではないですが、
  『チャレンジ精神』なんかを書いた歌詞。
   
   
  ゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜ ゜・
  *:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜ ゜・
  *:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜ ゜・
  *:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜
   
   
  2曲目の『ありがとう』。
   
  SHUNこと、清木場俊介のソロ作品。作詞作曲も彼が.....。
   
  イントロからアコギのサウンドとピアノの音色がマッチしている。
  ベタといえばベタなモノなのかもしれませんがイイものはイイ。
   
  清木場俊介のボーカルも非常に柔らかい感じ。
  しかしそういった優しさの中にも切なさが垣間見られるボーカルとメロディは逸品。
   
   
  ゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜ ゜・
  *:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜ ゜・
  *:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜ ゜・
  *:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜
   
   
  のこりは全部インスト。
   
   
  ゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜ ゜・
  *:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜ ゜
  *:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜ ゜
  *:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜



real world(CCCD)
real world(CCCD)
posted with amazlet on 06.11.11
EXILE Kenn Kato Ken Harada 清木場俊介 岩戸崇 YUKIYOSHI
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ (2004/06/30)
売り上げランキング: 76606
おすすめ度の平均: 5.0
5 なるほど
5 やばい
5 初期のEXILE

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット