西洋骨董洋菓子店

昔ドラマ化された作品。全4巻。
この漫画の売りは、各キャラの特徴の濃さ。
魔性のゲイだったり、元ボクサーだったり、無能なイケメンだったり・・・
正直こいつらがケーキ作るのかって話でww
その主要キャラが織りなす話がかなり笑える。
ケーキ屋の漫画で、読んだ後甘いもの食いたくなります。
笑える中にしんみりとした話も・・・




あらすじ

洋菓子店「アンティーク」の店長・橘は幼い頃誘拐された経験がある。
高校の頃フった小野、新人の神田、昔からの仲である千影とともに今日もケーキを売る。
アンティークを営む内に、それぞれの過去が明らかに・・・


主な登場人物


橘 圭一郎
「アンティーク」店長。お金持ちの息子で、誘拐されて、ホモに告られた経験有り。
高校の頃はかなりのイケメン。しかしどういう訳か結婚まで行かない。
小野の魔性が効かない唯一の人間。

小野 祐介
「アンティーク」に欠かせない凄腕パティシエ。これまでに有名な店で働いてはいたが、勤務先で男がらみのトラブルを起こすためクビにされる。
魔性のゲイで、橘を除けばほぼ全員が毒牙にかかり、彼と一晩を・・・

神田 英次
元ボクサー。リングネームは「リングのジャ○ーズ」。昔は色々あった。
ボクシングのコーチも手を焼いた問題児。

小早川 千影
顔はやたら良いくせに仕事が出来ない。橘を「若」と呼び慕う。
目が悪く、サングラスがないと駄目。
小野の毒牙にかかるも無事に終わる。


西洋骨董洋菓子店 (1)
西洋骨董洋菓子店 (1)
posted with amazlet on 06.12.28
よしなが ふみ
新書館
売り上げランキング: 56756
おすすめ度の平均: 5.0
5 まじ常連になりたい
5 いいっす!!
5 ケーキがうまそうだ



広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット