「Symphony  hatred  プロローグ」
 
 
  世界は、「グランディス」と「アルカディス」の2つの国に分かれていた。
  その二つの国は古来より戦い続け、今なおその決着はいていない。
  我が敵を倒すのだと、狂ったように戦場を駆ける兵達、私怨により、戦争を望む物達、望まぬ物達。
 彼らの思いは違えど、行き着く答えは皆一緒だった。
  「戦争の終結」―。

 












広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット