椎名林檎2ndアルバム『勝訴ストリップ』
   
   
  1:虚言症   作詞:椎名林檎   作曲:椎名林檎

  サビではストリングが使用されてるんでしょうか?
  ギターサウンドやベースラインにも注目して頂きたい。
   
  で、未だに曲名が読めない自分がいます...。
  『きょごんしょう』って読むんですか?

   【評価】★★★☆☆
   
  2:浴室   作詞:椎名林檎   作曲:椎名林檎

  透き通った感じの林檎さんの声が魅力的。
  またAメロの最後にエフェクトをかけているのも上手いと思った。
   
  歌詞も非常に彼女らしい世界観で描かれています。

   【評価】★★★☆☆
   
  3:弁解ドビュッシー   作詞:椎名林檎   作曲:椎名林檎

  いきなり重たいベースから始まる曲。曲は声にエフェクトかけまくり。
  かなり癖の強い曲なので、好き嫌いがはっきりと分かれそう。
   
  この曲は色々な楽しみ方があると思います。
  エフェクトかかりまくりのボーカルを楽しむもよし、各楽器の音を楽しむもよし...。

   【評価】★★☆☆☆
   
  4:ギブス   作詞:椎名林檎   作曲:椎名林檎

  70万枚以上を売上げた椎名林檎の代表曲のひとつ。
   
  曲はメロはとても美しい。
  キーボード(ピアノ?オルガン?)の音や、ベースの音が本当に綺麗。
  しかしサビではギター、ベース、ドラム。どの楽器も爆発的に音を出す。
  このギャップが素晴らしい。
   
  歌詞は『子供っぽいカップル』を描いたモノでしょうか?

   【評価】★★★★☆
   
  5:闇に降る雨   作詞:椎名林檎   作曲:椎名林檎

  ギブスから何とも言えない微妙なつながりで始まる曲。
  ストリングスの音が綺麗。
  個人的にこのアルバムで一番気に入ってるアルバム曲。

   【評価】★★★★☆
   
  6:アイデンティティ   作詞:椎名林檎   作曲:椎名林檎

  ライブ栄えしそうな曲。とにかくロックチェーンで格好イイ。
  イントロの物凄い林檎さんのシャウトにも注目w
   
  ギター、ベース、ドラム、ボーカル。全てに耳を傾けてほしい曲です。

   【評価】★★★☆☆
   
  7:罪と罰   作詞:椎名林檎   作曲:椎名林檎

  こちらもギブスと同時発売されたシングル曲。
   
  自分があまり椎名林檎にハマってない頃に聞くと、
  聴いてる途中でダレてしまう曲だった(今ではそうでもないが)。
  だから一般の人には苦手と言う人も多いと思います。
   
  歌詞は『愛する事が罪・罰である』そういう印象を受けた黒い歌詞。

   【評価】★★★★☆
   
  8:ストイシズム   作詞:椎名林檎   作曲:椎名林檎

  ここで今までの疲れを癒してください。

   【評価】★☆☆☆☆
   
  9:月に負け犬   作詞:椎名林檎   作曲:椎名林檎

  サビの入り方が非常に上手いと思います。
  ベースとギターが非常に曲の重々しい雰囲気をかもし出しています。
   
  歌詞はもう見ていただければ解かるんですが、どこか悲しい感じがしますね。

   【評価】★★★☆☆
   
  10:サカナ   作詞:椎名林檎   作曲:椎名林檎

  Aメロでは林檎さんの綺麗な歌声に浸れる。
  でもベースラインはかなり自分好み。
  あと、林檎さんの独特の毒のある歌唱も出てる。
   
  でも個人的には、どうもつまらないかなぁ.......と。

   【評価】★★☆☆☆
   
  11:病床パブリック   作詞:椎名林檎   作曲:椎名林檎

  イントロから各楽器が大暴れ。面白い曲。
  そしてAメロではヤバい程声にエフェクトかけてます。
  その声が嫌いになる人はとことん嫌いになりそう...。
   
  サビでは結構ノれますし、全体的に完成度は高いと思います。

   【評価】★★★★☆
   
  12:本能   作詞:椎名林檎   作曲:椎名林檎

  椎名林檎最大のヒット曲。90万枚を売り上げました。
  それだけあって曲の完成度はかなり高く。
  歌詞もよく描けていると思います。
   
  そして自分が一番すきなベースラインがこの曲のベースライン。
  もう亀田師匠に本気で魅せられる。
  しかしそのベースだけでなく、ピアノ、シンセ等も使われている。

   【評価】★★★★★ MAX!!
   
  13:依存症   作詞:椎名林檎   作曲:椎名林檎

  ピアノかキーボードかわかりませんが、
  綺麗な音と林檎さんの綺麗で静かな歌声で始まる曲。
   
  サビでの盛り上がりもナカナカ。ドラムがよく盛り上げてくれてます。
   
  アウトロがかなり長いんですが、全然聴きダレしないです。
  最後までアウトロをちゃんと聞けます。

   【評価】★★★★☆
   
   



  【総合評価】★★★★☆
  自分はどちらかというと1st派なんですが、こちらも1stに劣らない程の出来です。
  曲ひとつひとつの完成度という点では1stですが、一つの作品性としてはこちらが断然上回ってます。
   
  1st。2ndどちらも聴く事を勧めることが出来るアルバムです。



勝訴ストリップ
勝訴ストリップ
posted with amazlet on 06.08.22
椎名林檎 亀田誠治
東芝EMI (2000/03/31)
売り上げランキング: 3,256
おすすめ度の平均: 4.83
5 林檎最高!
5 必然性の固まりのようなアルバム。
5 ほんとは星6つ




広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット