GLAY13thシングル『誘惑』
   
  1:誘惑   作詞:TAKURO   作曲:TAKURO
  2:Little Lovebirds   作詞:TERU   作曲:TERU
  3:誘惑 Instrumental   作詞:-   作曲:TAKURO
   
   
  売上げでは『Winter, again』に次ぐ第2位の売上げを誇る曲。
  ちなみに『SOUL LOVE』と同時発売されて、こちらが誘惑が1位を獲得。
  個人的にはSOUL LOVEの方が好みなんですが.....。
   
   
  GLAYらしい勢いのあるロック。
  イントロはドラムから入って、激しいギターサウンドとベースが入ってくる。
  イントロからもう曲の爆発的な勢いを感じさせられるようです。
   
  ベースの音がサビでもメロでも、どこでも結構しっかりとしている。
  ただギターが一本だけでやってるんじゃないかな....と思わされますね....。
  サビではなんとなく2本使ってるな、というのは解かるんですが。
  自分がまだリスナーとして甘いのかもしれないんですが....。
   
  とにかくスピード感のある激しいロックチェーン。
  TERUのボーカルもあまり演奏に負けているという感じはしませんし、
  何度か言いましたが全体的に勢いもあるんで、そんなに悪い曲ではないです。
  ただ個人的にはメチャクチャ良い曲とも言えないんですが(´・ω・`)
   
   
  曲名の『誘惑』って誰からの誘惑なんでしょうかね?
  歌詞を見た感じでは『恋人』からの誘惑っぽいですが....。
   
   
  ゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜ ゜・
  *:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜ ゜・
  *:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜ ゜・
  *:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・



誘惑
誘惑
posted with amazlet on 06.11.11
GLAY TAKURO 佐久間正英 TERU
ポリドール (1998/04/29)
売り上げランキング: 202971
おすすめ度の平均: 5.0
5 セピア色
5 オススメです

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット